店舗買取について

店舗買取について

よくある質問トップに戻る


買取の手続きに必要なものはありますか。

買取にだされる商品(スマホ・タブレット)と本人確認書類の提示が必要です。買取に関する有効な本人確認書類はこちら

買取申し込みの際に提示する、氏名・現住所・生年月日が確認できる「本人確認書類」ってなんですか?

1.買取にあたっては、古物営業法の定めにより、ご本人確認をさせていただきます。

2.カメラのキタムラが指定する本人確認書類(※1)の原本により、氏名、生年月日、住所をもって申込者ご本人であることを確認させていただきます。

3.ご本人確認にあたり、本人確認書類に記載されている住所と申込住所は、一致している必要があります。 異なる場合は、公共料金の領収書等の現住所が確認できる本人確認補完書類(※2)の原本が必要です。 本人確認補完書類は発行から3カ月以内の書類のみ有効です。本人確認補完書類は、お申し込みいただくご本人様の名義に限ります。 ご本人様名義の本人確認補完書類がない場合、姓が同一で同居されているご家族様名義の本人確認補完書類をお持ちいただきます。

※1. 本人確認書類とは、氏名、生年月日、現住所が記載されており、有効期限内の書類(原本)です。 有効な本人確認書類は、以下の通りです。 運転免許証、運転経歴証明書、健康保険証、学生証、外国人登録証、在留カード、特別永住者証明書、パスポート、 障害者手帳、住民基本台帳カード(タイプA・B)、社員証、その他自治体、公的機関、 公益法人が発行する証明書(その他自治体、公的機関、公益法人が発行する証明書については発行から3カ月以内の書類のみ有効です。)

※2. 個人番号(マイナンバー)カード、通知カードは、買い取り時の本人確認書類としてご利用いただけません。

※3. 本人確認補完書類は以下の通りです。公共料金領収書等(電気・ガス・水道・電話・携帯電話)、現住所記載の郵便物 (消印または、「料金後納」「料金別納」などの記載があるもの)

年齢が18歳未満または、高校生の場合は中古買取してもらえないのですか?

18歳未満および高校生のお客様からの買取は行っておりません。親権者様にご来店いただき、親権者様に買取申込みをしていただきます。この場合、親権者様のご本人確認ができる書類が必要です。

中古買取の受付時間は何時までですか?

店舗によって受付時間や営業時間が異なります。お手数ですが、買取を実施している店舗に直接ご確認ください。

中古買取実施店を知りたい

買取は内容により対象店舗が異なります。スマホ・タブレット取り扱い店舗はこちらからご確認ください。

買取後にキャンセルすることは出来ますか?

買取金額合意後のキャンセルおよび商品返却は出来ませんのでご注意下さい。

スマホ・タブレットの買取前に準備することはなんですか?

買取前にお客様ご自身で、以下の対応を行ってください。

  • 1、お客様ご自身で、スマホ・タブレットを初期化をしてください。
    ※iOS端末の場合、「すべてのコンテンツと設定を消去」をしてください。
  • 2、SIMカードやSDカード等は、必ず抜いてください。
  • 3、ケースや保護フィルム、シール類は取り外してください。
  • 4、FeliCa機能を初期化してください。※Android端末の場合
  • 5、FeliCaロック設定を解除してください。※Android端末の場合
  • 6、iCloudをサインアウトしてください。※iOS端末の場合

※もしご利用頂いてる状態でお持ちいただいた場合、査定前にお客様ご自身でデータを削除していただきます。削除したデータの保証はいたしかねますのご注意下さい。